あおきやすてるの毎日をそのまま公開するページです。つれづれなるまま、気の向くまま、今日は何があったんだっけ?

こちらもどうぞ!
Solution Focus Friends(Facebook内) 青木安輝のFacebook


株式会社ソリューションフォーカスのトップページ

過去の記事をキーワード検索できます

■2009年08月03日(月)  ビル・オハンロンのセミナー@大阪in Autumn
DSC07733.JPG 320×240 39K11月に来日するビル・オハンロンのセミナー共同主催者であるAlastairさんと親交がある関係で、ボクの紹介ということでビルのセミナーを申し込むと割引料金で参加できることになった。ビルのインクルーシブな考え方が好きなので、いろいろな人にすすめようと思っている。でも大阪開催だけなので、東京の人はよっぽどビルに会いたい理由がないと行く気にはならないだろうなあ。ここ10年くらいの間にビルのセミナー通訳は何回かさせてもらったことがあって、抑制のきいた賢い人っていう印象がある。だけど、彼の本を読んだことがなかった。ということで人にすすめるためにもと思い、3冊取り寄せてみた。

うんうん、面白いね。彼はSFAの創始時代のメンバーで、後にSolution-orientedセラピーとか可能性療法という名前で、SFAよりもさらにinclusive(なんでもあり)なモデルを開発していった。若い頃は自殺寸前まで思い詰めたほど鬱傾向があったと書いているが、今ではかなり垢ぬけちゃってる。ビルの話を聞くと、力を入れなくてもいいかなあって思えてきそうだ。

「考え方と生き方を変える10の法則」という本の原題は、"Do One Thing different"「ひとつだけ違うことをやってみよう」。シンプルでいいよねえ。
・北のソリューショニスト(2009/08/04 13:17)
早速「変化の第一歩」を読んでいます。
ネガティブなモチベーションまで「変化」に使うとは。
基礎コース終了後、「問題志向型ミラクルクエスチョン」などと吐いた私が感じるこの本に対する「衝撃」は、単に素晴らしい本に出会ったという「衝撃」とは違うものです・・・混乱しています。
・AOKI−SAN(2009/08/04 16:34)
なんだかまたマインドフル回転してそうですね。大阪セミナー行っちゃいますか?
・北のソリューショニスト(2009/08/04 21:32)
あはは、揺らいでいます(笑)
まだ、途中ですが、「モチベーションが前提」ということがキーワードかなと。そこがSFとの違いなのかなと、感じ始めています。まだ、わかりませんが。
名前  URL 
 
よろしければ『書き込み』ボタンをクリックしてください(戻る